FC2ブログ
 
モーリス・ベジャール氏を悼む
11月24日(土)朝日新聞の文化面、
11月26日(月)日本経済新聞の文化面
に掲載された玉三郎さんによる追悼文をようやく読むことが出来ました。
ベジャールさんが亡くなられたのが22日。
私が舞踊公演を観劇したのは23日と24日。
この追悼文は巡業中に書かれたのでしょうね。
二紙とも1994年の「リア王」で共演されたときの写真です。


過ぎてゆく瞬間の中にだけ存在する。通り去った後には、もう意味は残らない――。22日に80歳で亡くなった振付師モーリス・ベジャール氏は「舞踏」についてこう語っていた。自分の作品を映像に記録することを好まなかった。(日経ネットより抜粋)


某所で「黒塚」の映像を見た事がありますが、NHKとかで放送してくれないかな~~。
スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
2

『坂東玉三郎特別舞踊公演』終了~!
★10月30日(火)
坂東玉三郎特別舞踊公演@愛知県芸術劇場

★11月2日(金)~4日(日)
坂東玉三郎特別舞踊公演@下関市民会館

★11月6日(火)
坂東玉三郎特別舞踊公演@金沢市歌劇場


★11月8日(木)
坂東玉三郎特別舞踊公演@北海道厚生年金会館

★11月13日(火)
坂東玉三郎特別舞踊公演@五反田ゆうぽうと

★11月14日(水)
坂東玉三郎特別舞踊公演@広島厚生年金会館

★11月15日(木)
坂東玉三郎特別舞踊公演@岡山市民会館

★11月16日(金)
坂東玉三郎特別舞踊公演@徳島市立文化センター

★11月19日(月)
坂東玉三郎特別舞踊公演@鹿児島市民文化ホール

★11月20日(火)
坂東玉三郎特別舞踊公演@大分いいちこグランシア

★11月23日(金)
坂東玉三郎特別舞踊公演@守山市民ホール(滋賀)


★11月24日(土)
坂東玉三郎特別舞踊公演@兵庫県立芸術文化センター


★11月25日(木)
坂東玉三郎特別舞踊公演@名務原市民会館



今年の巡業は3ヶ所に行くことが出来ました。
楽しかったです!
最後の兵庫県立芸術文化センターは、とても素敵な劇場で、
こんな所で玉三郎さんの公演が観られて嬉しかったです。



PB2400031.jpg

↑自分の席から撮った幕です。
カーテンコールの時にこの幕が中央からブワ~~~っと開くのに感動。
玉三郎さんにぴったりでしたよ~。

「鷺娘」素敵でした。
最初、劇場内が真っ暗になるのをよい事に、長唄に合わせて頭を振りながら口ずさんでいました
気持ちいいったらないですね~

12月公演も2日から始まります。
私は中日近くに上京します。
楽しみです!!

ミンミン
玉三郎
2

坂東玉三郎特別舞踊公演@守山市民ホール
巡業も残すところあと3公演だからでしょうか?

少しリラックスしていらしゃるように見えました。

観客の反応も金沢の時より大きいですね~。

玉三郎さんの舞踊公演で「日本一!!

なんて掛け声を聞くのは初めてです~。

それもドンピシャリ!のタイミングでした。

明日はもっと凄いかもしれませんね~



 more...

ミンミン
玉三郎
2

「巡業」に行ってきます。。。(え?)
10月30日から始まった坂東玉三郎特別舞踊公演ですが、

守山市、兵庫県、名務原市の3ヶ所を残すだけとなりました。

守山市、兵庫県の公演に行ってきます

プチ巡業気分やわ~~



ミンミン
玉三郎
0

きた~~(;><;) 冬将軍!
200711191011000.jpg


朝、目が覚めたら、グルリと町を取り囲む山々が雪化粧してました(号泣)





とっても嫌です
ミンミン
未分類
0

坂東玉三郎 中国・昆劇 合同公演@京都・南座
歌舞伎美人

平成20年3月6日(木)~25日(火)

20071115210441.jpg



初日と千穐楽に行きたいと思っております

2月の松竹座舞踊公演も決定したそうですし、来年は関西からなんですね!
今年は1月からお江戸に遠征しましたが、関西なら日帰りも可能なので、
正直。。。超超超!!!嬉しいっす!!!

ミンミン
玉三郎
4

オモロい!!「ちりとてちん」
010211425w.jpg


ようこそのおはこびで~♪

朝ドラ、オモロいです~。

毎日見てます~。

ちょっと不自然な福井弁にも慣れました~

ミンミン
未分類
2

坂東玉三郎特別舞踊公演@金沢歌劇場
金沢歌劇場での「坂東玉三郎特別舞踊公演」に行ってきました。

朝から雨が降ったのであいにくの天気でしたが、秋色に染まった金沢もしっとりして素敵でした。
PB060063.jpg



PB060064.jpg



今まで玉様の舞台を拝見する時は、歌舞伎座か、大阪の松竹座、京都の南座が主でしたので、「地方公演」を観るのは初めてです。(大阪、京都も地方ではありますが。。。)
今回、金沢公演に出かけて、開場前のロビーに足を踏み入れて思った事は、着物姿の人がとても多いな~という事。
私の座席の前列には、(多分ですが)花街のお姉さん方が沢山いらっしゃったのでとても華やかでした。

最初の「阿国歌舞伎夢華」では観客にも緊張感があり、拍手などもまばらだったりしましたが、
この劇場はとても音響がよいのか、長唄も三味線も玉様の声をよく聴き取れました。
特に長唄が素敵だったな~。
いつもは玉様の姿を追いかけるので必死なのですが、今回は5月にも京都・南座で観た演目でもあるので、長唄や三味線も余裕を持って聴くことができました。
しかし。。。良い声だな~~。

30分の休憩を挟んで「鷺娘」です。
昨年11月の大阪・松竹座での特別舞踊公演以来の「鷺娘」
引き抜きの時の歓声や、舞台の袖に引っ込んだ時の止まない観客のどよめき、海老反りをした時の拍手。
今でも耳に残っています。
思わず出てしまうのですよね!
途中、ウルッとしてしまいました。
玉三郎さん素敵でした!!
一つ残念だったのが、「雪の降らせ方」
時々、固まりになって雪が落ちてきたのが残念でした。
後半の雪が止んだところでも固まりで落ちてきて、ちょっと笑いが起きてしまったのも残念でした

カーテンコールは3回。
隣の席にいたご家族なのですが、足元に大きな花束を置いていたので、
「後で楽屋にでも届けるのかしらん??」と思っていたら、
3回目のカーテンコールで、玉様が上手からご挨拶する時に、まだ小学校に上がる前のお嬢さんが、自分と同じくらいの花束を抱えて、母親と一緒に舞台前に走って行きました。
お嬢さんが母親に抱えられて差し出す花束を、玉様が受け取る姿を見る事が出来ました。
地方公演ではよくある事なんでしょうか?
私ははじめて見ました。
「鷺娘」を踊った後の玉様は少し放心した表情をしていらっしゃるので、花束を受け取る時も笑顔ではなかったように見えたのですが、お嬢さんに手を差し伸べていらっしゃいました。

ロビーで購入したパンフレットですが、5月の京都公演の時と同じ表紙(阿国の写真)だと思ったので、家に帰ってから見比べてみたのですが、京都公演の写真は右手に扇子を持った写真で、今回のパンフレットでは持っていない写真でした。
パンフレット内のインタビューでは『牡丹亭』についてもお話をされています。

パンフレットより抜粋
『牡丹亭』を私も何かの形で日本でも上演できないか。そんなことを今考えているんですよ。

楽しみです!!
ミンミン
玉三郎
17

今月のコメント 11月
10月30日から特別舞踊公演が始まっていますが、
11月のコメントにもその事が少しだけふれられていますね。
私は3箇所に行く予定ですので、今からドキドキでございます。

12月公演の演目は玉様が1年も前から準備していたとの事。
1年も前から演目が決まっているのですね!!

歌舞伎美人には同じく12月公演に出演される勘三郎さんの記事もありました。

★歌舞伎美人より抜粋★
「難しくなく、普通に見ていただければ判るお芝居です。“散切物(ざんぎりもの)”で、ちょんまげを結ってない人もでてきますから。そんな歌舞伎めずらしいでしょ。これは昼の部ですが、夜の部にも出演しています。ぜひ、師走の歌舞伎座へいらしてください。」とメッセージ。


12月公演は歌舞伎座初体験の友人と一緒です。
ちょっと偉そうに歌舞伎座内を案内しようかしらん
楽しみな年末になりそうです!

坂東玉三郎HP

歌舞伎美人
ミンミン
玉三郎
2

| HOME |