FC2ブログ
 
七月大歌舞伎 6 「海神別荘」
「七月大歌舞伎」感想他の回       番外編



携帯からもアップしましたが、やはり詳しく書くのは控えます。
むしろ、前回の舞台をご覧になった方に、今回の舞台との違いを教えていただきたいです。

舞台美術を担当したのは、夢枕獏さんを「玉様の追っかけ」に引きずり込んだ、天野喜孝さんなんですよね!
とにかく舞台美術が、「ここは歌舞伎座??」と思うような感じでした。
スクリーンを使った演出も綺麗でした
玉様の衣裳も「アマテラス」を思い起こさせる感じでしたし、海老さまが!!カッチョイイ!!のです。

これからご覧になる方、目を潰されませんように~


幕が下りてからも拍手が鳴り止まず、前日の夜の部に引き続いて、またカーテンコールがありました。
今回は1度だけでしたが、あの衣裳を着た玉様と海老さんの優雅なお姿は今も目に焼きついています~
スポンサーサイト



ミンミン
七月大歌舞伎
0

comment
comment posting