FC2ブログ
 
七月大歌舞伎 番外編
「七月大歌舞伎」感想他の回         


あれこれ思い出した事を。。。

初日夜の部。私の四つ隣の席にいた外人の男性。
「天守物語」が大層気に入ったのか、時々声を上げて笑っていました。
当然、イヤホンガイドを聴いているのかと思っていましたが、
二度のカーテンコールを終えて席を立った時に、隣の女性と話をしているのが耳に入ってきました。
流暢な日本語で女性と話をされていたのですが、、、
「海老蔵は素晴らしいね~~。」
「実は僕、この作品を翻訳して出版した事があるんですよ。」

多分、私など足元にも及ばないほど、歌舞伎や古典に詳しい方だったのかもしれません。
凄いな~~!


初日夜の部のカーテンコール。
その外人の方の隣に座っていた女性が、二度のカーテンコールが終わって席を立った時に一言。
「今まで何度も歌舞伎座に通っているけれど、こんな事初めてよ!!」と興奮しきった様子でした。
やはりそうなの?
いい時に来たのね!やった~~~!


幕間45分。
松竹座の幕間は30分。いつもあわてて食事をするのですが、
歌舞伎座は45分なんですね?
ゆっくり食事も出来るし、館内の散策もできました。
ただ皆さんに教えていただいた食事所には行く事が出来ませんでした
次回は必ず行ってみたいと思います。


お土産。
初日、二日目だったので当然舞台写真はありませんでした。
いつもは千穐楽近くに行って必ず舞台写真を買っていたので、
それが叶わなくて残念
「天守物語」のビデオを売っていたので、買おうか随分悩みましたが、
一度のチケット代と同じくらいの値段がするので今回は断念。
その代わりに何故か買いそびれていた、「伊勢音頭恋寝刀」を購入。
初日に見たときは買うつもりもなかった、玉様の手ぬぐいも購入
友人達には「七月大歌舞伎」と書かれたチョコレートを購入。
買った後で、「夏なのに~~溶けるやんか~~」と思いましたが時既に遅し。。。ま、いいか!


二日目夜の部終了後。
「あ~~~~終わってしまった~」と、最後にもう一度「青獅子」を見上げて玄関を出ると、見覚えのある女性が。。。
なんと「アマテラス」に出演されていた、鼓童の堀つばささんでした!
周りの方で気が付いている人はいませんでしたが、一目見て気がつきました。
細いんだけど、凄くスタイルが良くて、ほぼノーメークだったと思うのですが、綺麗な女性でした!!
今は、佐渡ではなくて東京にいらっしゃるのか?
それとも舞台を観に東京にいらっしゃったのかしら?
お一人だったので声を掛けようかな~~と逡巡しましたが、何と言っていいのか分からず、そのまま歌舞伎座をあとにしました。


今回の東京行きは、歌舞伎観劇ともう一つ他の予定がありました。
歌舞伎とは180度違うのですが、、、中華明星「ヴァネス・ウー」の単独コンサートを観に国際フォーラムに出掛けてきました。
コンサートには職場の同僚二人も参加するので、当日会場で待ち合わせをしました。(結局会えたのはコンサート終了後でしたが)
今回の歌舞伎座観劇で「玉様病」が悪化したので、コンサートを楽しめるのか?と心配していましたが、
最後に、パーーーーッと盛り上がる事ができてかえって良かったです
あのまま、「帰りたくないよ~~」なんて思いで新幹線に乗っていたら落ち込むばかりだったかもしれません。
コンサートとしてはまだまだ稚拙な感じでしたが、会場が一つになってヴァネスを応援する姿や、大音量で音楽を聴き、飛び跳ねる事で、
「よし!!また来るぞ」と思いを新たにしました。
予定を組んだ時には、
「歌舞伎観て、次は中華コンサートか~~~」と自分でも呆れましたが、思いのほか良かったです。


そして、、、一つご提案



*******************

「玉様図鑑」にコメントを下さる皆様、そしてコッソリ読んでくださっている皆様。
コメ欄で感想を読むのも、嬉しく楽しいのですが、
オモテで「七月大歌舞伎観劇記」をアップしてみませんか?

メールフォームから「七月大歌舞伎観劇記」を送って頂ければ、
そのままオモテでアップしたいと思います。
どんな長文でも、何回に分けてもかまいませんので、
「載せていいよ~」という方、ご連絡下さい。

勿論、コメ欄での「観劇記」もお待ちしています!
スポンサーサイト



ミンミン
七月大歌舞伎
8

comment
ミンミンさん、がんばったね!
ミンミンさん、
盛りだくさんの観劇日記ありがとうv-10v-10v-10
一気に読みましたv-14
何か、ミンミンさんの成長日記?みたいで嬉しくなりました。

>隣にいた男性が、舞台が進むにしたがってドンドン
  前のめりになっていくのですが、終わった途端、
  一緒に来ていた人に「俺、途中から白雪姫になって
  たよ!」と言ってました(爆)
これが一番受けたかもv-8
でも、これって今週末の私の姿だね、きっとv-14

>夜叉ケ池にある県に住んでいますし、夜叉ケ池のある   山にも登った事があるので(夜叉ケ池は本当に幻想的   な池なんですよ!)、この演目は嬉しかったです。
ミンミンさん、行きたいです!夜叉ヶ池。
また行かれる時にご一緒させてください(強引!)v-15

週末が待ち遠しいe-266i-241e-266
もうすぐです。

ひたすら玉様の演出された、玉様が描く鏡花の世界に浸ってきますね。


2006/07/10 21:50 | | edit posted by 百合
★百合さん。
今週末か~~いいな~~私も、もう一度と言わず何度も行きたいです!
今日は昼からずっとPCに向かっていました。
途中「古典芸能図鑑」を見て、
「戻りたい~~!」と思いながら。

百合さんもぜひ、白雪姫にも、美女にも、富姫にもなってくださいv-8
レポをお待ちしてます!!!

2006/07/10 22:52 | | edit posted by ミンミン
夢の世界からご帰還
こんにちは 皆さん。
おかえりなさい ミンミンさん 

>思い切って来て良かった~~!と思った瞬間でした。
  祝☆初歌舞伎座 

富姫: 帰したくなくなった。もう帰すまいと私は思う。
 そう言われたら
佐野次郎左衛門のように「もう~帰りたくなくなった!」と歌舞伎座に居続けしてしまいたくなりますよ(笑)。

>玉様と海老さんのお二人が舞台に立っているというのは、何とも豪華で贅沢なものなのですね~。
綺麗なんてもんじゃなかったです

ウ~ッ…。早く観た~いv-254
私が玉様断ちをした後から[玉三郎x新之助]なんですよね~(泣)
雑誌の写真・記事とTVだけで……。やっと復活して…「揚巻x助六」のお二人です。

>夜叉ケ池にある県に住んでいますし、夜叉ケ池のある山にも登った事があるので(夜叉ケ池は本当に幻想的な池なんですよ

夜叉ケ池 一度は行ってみたいところです。
越前へは「陶芸と紙漉き 体験」を建前に、いつも「カニ食べに行こう~♪」の食い気ばかりで…。

>「どうして楽しい事はこんなに早く過ぎてしまうの~~」

本当にそうですよね。あんなに待ちかねたのに…もう終わってしまうの…って。
でも「楽しい事」って 予定を組んだ時から当日までの ワクワク。当日のドキドキ。 帰ってからの思い出 
 すべてがひとつの「楽しい事」ですよね!

また10月に 玉さんに逢えるといいですねv-266
その前に憎ったらしい万野を楽しんで!
2006/07/11 10:39 | | edit posted by 智英
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/11 10:52 | | edit posted by
★智英さん。
こんばんは~~!
初めての歌舞伎座!!本当に楽しかったです。
でも二日目が終了した時は、充実感とともに、何とも言えない悲しみを感じて、ホテルまでの晴海通りをトボトボ~と歩いて帰りました。。。

玉様&海老さんて、年齢の差が二倍あるんですよね~(コッソリ)
まったく年の差を感じませんでした!!
カーテンコールで、海老さんに手を取られてお辞儀した時の、玉様の可憐な姿が今でも目に焼きついていますv-10
楽しんでくださいね~~!
目が潰れませんように~~v-8

2006/07/11 20:08 | | edit posted by ミンミン
10月も
今晩は。

ミンミンさん、
>カーテンコールで、海老さんに手を取られて
  お辞儀した時の、玉様の可憐な姿が今でも目に焼きついています
そのウレシハズカシの玉様のご様子が
何となく想像できますe-420

智英さん、
>やっと復活して…「揚巻x助六」のお二人です。
う~~ん、素晴らしい響きv-10
復活直後で撃沈v-17だったんですね。
ウラヤマシイ。。。

10月は、芝翫さん、團十郎さん、仁左衛門さん、菊之助さん、海老蔵さんと
ご一緒なようですから、どんな演目・配役になるのか今から楽しみですね!!
チケット、かなりの争奪戦。。。
決定したら決定したで、ウレシイため息デスv-12

2006/07/11 21:42 | | edit posted by 百合
★百合さん。
お辞儀をした時は、どちらかというと玉様の方から手を伸ばしていたような。。。気がしますv-8

10月の出演者ですが、どうしてこんなに豪華なんでしょ!?
毎年、こんなかんじなんでしょうか?
チケット取れるかな~??
2006/07/11 23:07 | | edit posted by ミンミン
えびたま
百合さん
(新)海老x玉
「揚巻x助六」 豪華絢爛、艶やかな揚巻とスッキリして若々しい助六。
素敵でしたよ~ みごと~撃沈しましたよ~

でも、玉様断ちの空白期間に 
仁左衛門さんの襲名披露の「助六」
自分で誓いを立てたのに
「観たかった…客席でお祝いしたかった…」という思いが…
未練がましいですよね。
成田屋さん以外で「助六」というのは格別のことですから…。

百合さんも いよいよ 今週末は歌舞伎座ですねv-20
いいなぁ~~~
>玉様の可憐な姿が今でも目に焼きついています
>お辞儀をした時は、どちらかというと玉様の方から手を伸ばしていたような。。。(ミンミンさんコメント)
目がつぶれないように よ~く 観てきてくださいねv-253
2006/07/12 20:16 | | edit posted by 智英
comment posting