FC2ブログ
 
イタリア系日本人
この記事はいつのものかな~?
「今年初めて公演を行った愛媛の内子座」と書いてあるので、
1996年の雑誌「モア」の記事だと思います。
10年前の記事ですね。
タイトルは、
『今、時代を走り続ける4人の男』
4人とは、、、
坂東玉三郎
キアヌ・リーブス(映画「スピード」面白かったですね~。ちょっと好きだった時がありました~
ヒロ松下(知らない・・・)
青山圭秀(知らない・・・)
の4人です。

なぜこの記事を引っ張り出して読んだかといいますと~~
**************

「アマテラス」放送のドキュメント部分を見ていて思ったのですが、
お話をされる時、かなり手を動かしますよね~?(どのインタビューでもそうですけど)
言葉だけじゃ追いつかないのか、手をアチコチ動かしながらお話をされるので、つい目でその動きを追ってしまいます。
「外人さんみたいだな~」と思って見ていた時に、「モア」に載った記事を思い出しました。

その記事の中で、映画『書かれた顔』の撮影監督を努めたレナート・ベルタさんが、玉様の事を、
「イタリア系日本人のよう」と話しているんです。
『明るくて、思いきりがいい』とも。

まったくの余談ですが。。。
レオナルド・ダ・ヴィンチの描いた「最後の晩餐」ですが、
ヨーロッパの人達はアノ絵を見ると「イタリア人が描いた絵だ」と言うそうです。
キリストや弟子12人の手の動きが「イタリア人」なんですって・・・


読み返してみるとかなり面白い内容です。
「よけいなことを振り切れるようになったのは、せいぜいここ10年ほど」・・・30代半ばから40代半ばにかけてですね。

「本業の歌舞伎以外にも飛び出すきっかけとなったのは、平幹二朗と共演した『マクベス』がきっかけ」
「たしか25歳だったかな。その話をいただいた時“わーっ、翻訳ものができる!”と。でもそんな顔をしちゃいけないと思ったから、世間体、悩んだフリして
”どうなることかわかりませんけど”なんて言ってましたが(笑)」

ですって!!

お茶目ですな~~玉様は
スポンサーサイト



ミンミン
玉様掲載記事
10

comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/28 23:47 | | edit posted by
ミンミンさん、

人の手って、体のパーツで気になる部分ですv-10
玉様の手も綺麗ですよね。。。
そして、特に踊りの時はその美しい動きの連続に
いつの間にか目が追っちゃていますv-416
「アマテラス」では、スサノオをなだめ諭す手の動きがとても印象的でしたね。
手の動きから言葉がはっきり聞こえてきていましたもの。

インタビューの時は、何かを強調したい時とか、
結構興奮されている時に良く手が動いていらっしゃるようなv-290
そんな気がしないでもない、、。

>レオナルド・ダ・ヴィンチの描いた「最後の晩餐」ですが、
  ヨーロッパの人達はアノ絵を見ると「イタリア人が描いた
 絵だ」と言うそうです。
 キリストや弟子12人の手の動きが「イタリア人」
 なんですって・・・
面白いですねv-16
その手の向きや描かれた手の厚みとかもあるのでしょうが、
それでわかってしまうんですね。

>“わーっ、翻訳ものができる!”と。
  でもそんな顔をしちゃいけないと思ったから、
  世間体、悩んだフリして”どうなることかわかりませんけど”
  なんて言ってましたが(笑)」
玉様らしい処世術でしょうかv-8
そういえば、前回の「徹子の部屋」でその頃の写真が
出ていましたね。
「バレエダンサーみたいね」ってしきりに徹子さん仰っていました。
そう、世界の名だたるバレエダンサーと共演されても
まったくひけをとらない玉様って、
いろんな意味で素晴らしい魂と肉体の持ち主ですよね。

玉様の踊りが観たくなってきました・・・・v-291

2006/07/30 23:45 | | edit posted by 百合
★百合さん。
こんばんは~。
踊りと言えば。。。
「京鹿子娘道成寺」!!
うっかり(!)DVDを観始めると、途中で止められなくなってしまって、結局最後まで見てしまいます!
いつもそう!
まだ生の「京鹿子娘道成寺」を観た事がありません!
絶対に観たいな~。
あの舞踊は体力的にも大変なんでしょうね?
衣裳も何枚も着ているし、「古典芸能図鑑」でも、
「道成寺の衣裳は重たい」と言ってましたもんね~。
でも観たいな~~!
2月の「二人道成寺」を見逃しているので尚更ですv-12
2006/07/31 00:04 | | edit posted by ミンミン
こんばんは。

百合さん
>手の動きから言葉がはっきり聞こえてきて いましたもの。
これ!うちの母も言っていました。「何もしゃべってないのに、しゃべってるの~♪って。」けど、私は見損ねてしまいました。

以前にどこかで、「手がイイと舞台で栄える」と読んだことがあります。ついつい、目が・・・。
2006/08/03 20:33 | | edit posted by あやめ
あやめさん、

こんばんは。

そう「しゃべってるの~♪」です。
玉様の声が頭の中に流れてきました。
スサノオさんは声の唸りでしたが、響いてきました。

>手がイイと舞台で栄える
そのとおりだと思います。
手の形、質感、なめらかな動き、、、
心の延長のような存在なのでは?と
変な表現ですが、勝手に思っています。
2006/08/03 23:17 | | edit posted by 百合
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/05/24 10:08 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/06/05 13:30 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/06/24 15:36 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/06/24 15:36 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/06/25 21:40 | | edit posted by
comment posting