FC2ブログ
 
「玉三郎ワールドへのいざない」@京都宝ケ池プリンスホテル 1
「購読者対象の講座ですので申し訳ございませんが・・・」と断られた、京都宝ケ池プリンスホテルで開催されたトークショー「玉三郎ワールドへのいざない」ですが、ひょんな事から、トマト倶楽部の会員以外でも行く事が出来るという事が分かったのが11日の昼。

「ま、マジで~~~

いつもの如く(?)昼からの仕事は上の空
「どうする?行く??行かなアカンやろ~?でも、まだチケットあるかな???」
と自問自答・・・

さすがに職場のPCからID登録などの作業をするわけにもいかず、ジリジリ~と時間の過ぎるのを待ち、終業時間とともに家に猛ダッシュで帰宅。
即PCで予約作業をしました。
「予約を受付けました」のメールが届いた途端、風邪をひこうが、落ち込む事があろうが、ちっとも影響を受けない私の胃がキュ~~~と縮んできました。

今年は1月の松竹座公演から、何度も玉様の舞台を観る機会がありました。
もう至福の時ですよね!
昨年の観劇が6月の南座のみだった事を考えると、エライ違いですわ~

玉様のHPの歴史のページで、何度かトークショーをしている事を知ったり、コメントを下さる方の「トークショー話し」を読むたびに、、、

「行きたい=====!!」

という思いはつのるばかり。

新聞社に問い合わせの電話をしたのが9月5日(その時の記事
その時点ではまだ10月の勤務表が出来ていなかったのですが、
「もしかしたら?もしかする??」という思いがあり、10月13日に休みを取れるように希望を出しておきました(虫の知らせ?)

せっかく取ったお休みだけど、「行けるかも?」という根拠の無い希望も萎む寸前のトークショー行き決定!!
そりゃ~ね~~、私の頑丈な胃もキリキリしますよ。
おまけに心臓までもが、バクバクしっぱなし。
結局11日の夜はウツラウツラ~するだけで、12日の朝を迎えました。
12日も当然仕事です。
食事をしてもまるで砂を噛んでいるような感覚。
睡眠不足なのに、頭の中の一点だけは冴えわたっているような感じ。
これは今晩も一睡も出来ないゾ!と思い、市販の睡眠薬を飲み、頭がフラフラ~する状態で眠りにつきました

そうして向かえた13日当日。
お天気も良く、絶好のトークショー日和(そんなんあるんかい?
気分的には「前傾姿勢」で京都に向かったんどすえ~~。


「玉三郎ワールドへのいざない」@京都宝ケ池プリンスホテル 2 へ続く・・・


前振りが長くてすんません



スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
2

comment
な~んだ!
ほほほ、前フリが長いのは
姐譲り~~♪
やはり姐妹って似るのよね~~(笑)

とりあえず読んでます♪
行けてよかったね。
2006/10/16 22:06 | | edit posted by fuimei
★fuimei姐。
真似したわけじゃないのよ~v-8
どれだけ舞い上がっていたかを、ツラツラと書いてしまいました。
本当に行けてよかったよ!
2006/10/17 21:44 | | edit posted by ミンミン
comment posting