FC2ブログ
 
「外科室」DVD化!
外科室 デラックス版 外科室 デラックス版
吉永小百合 (2007/01/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


Amazonで予約受付中です。
発売は来年1月25日。
「デラックス版」って何??
スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
10

comment
デラックス版って
おはようございます。

この連休、山鹿にご滞在の方も多そうなv-291
美人湯に浸かって、美味しい郷土料理食べて、玉様の美しい舞台観て・・・ ウラヤマスィ~~v-290

デラックス版って
①パッケージが特別仕様
②特典映像付き(メーキングとかインタビューとか)
のどちらかの方が多いですよね。。。
どうでしょうか?

特典映像付きだったら?
買わずにはいられませんv-10

早く詳細が知りたいですよね!
2006/11/04 08:54 | | edit posted by 百合
もう一度みたいです。
外科室は本当に良かったので、又是非みてみたいです。

あすか的には外科室もいいですが『夢の女』の樹木さんがすごく好きだったのですv-34
2006/11/04 09:58 | | edit posted by あすか
お松どん
あすかさん、
「夢の女」いいですよねェ。
さぞ、撮影現場は色彩にあふれ、絢爛豪華だったでしょうね。
でもモノクロにしたところが粋というか、想像力をかきたてられますよね。

樹木さんのお松どん、なんとも味があって良いですよね。
「そんな料簡(了見)だからお客様も遠のいて・・・」とか、
「おかみさん、、、」とお声をかけるその樹木さんの声が耳から離れません。

きっと「夢の女」もDVD化されると思います。
でも、私は映画館で見たい派なので、
何かの折に上映されるといいなと願っています。

2006/11/04 12:40 | | edit posted by 百合
★百合さん。
これから詳細が出るんですよね~。
収録時間が50分なので、特典映像は無いのかな~なんて思っているのですが。
でも楽しみですv-290

2006/11/04 23:48 | | edit posted by ミンミン
★あすかさん。
玉様監督の映画は「天守物語」しか観ていない、駄目ファンなのですが。。。v-12
いずれは「夢の女」もDVD化しそうですね。
そうなったら観ます。
何かの対談で、樹木さんに演技指導をしたら
「そんな事できない」と言われたと、玉様が言っていたと思うんですけど、、、何の対談だったかな~。
2006/11/04 23:51 | | edit posted by ミンミン
夢の女・94年NHK教育TV
ミンミンさん
しばらく?沈黙して、皆さんの八千代座観賞の熱~いお話を、楽しませて戴いてました。

樹林さんの演技の話は、教育TVで三浦雅士さんとの対談です。
玉様「樹林さんが、お燗をつけてる場面・・お銚子をぽ~んと上げて『熱っ』とやって、布巾で拭いて、ぽんと置いて、持ったら二階で音がするから『あれっ』と思って『まあいいや』と二階へ・・この順に、ただやってと言うんだけど、樹林さんは『仕事が沢山で、あなたの言うこと全部出来ない』と云うの、なんで出来ないの?と、僕・・」

三浦さん「玉三郎さんの言う事も分かるけど、樹林さんの言うことも分かるなあ」

こんな対談です。玉様はが、出来ても他の人は出来ないんですよね。[なるほど・ザ・監督]と云うニックネームつい
たんですよね。


2006/11/06 17:07 | | edit posted by みよ吉
★みよ吉さん。
ありがとうございます!
TVで放送された対談だったのですね?
てっきり雑誌の対談だったのかと思っていました。

>[なるほど・ザ・監督]と云うニックネーム

そうでした(笑)
それも書いてありました。
ふふふ~~v-290面白いな~。
2006/11/06 23:30 | | edit posted by ミンミン
教育TVで三浦雅士さんとの対談
こんばんは!

ミンミンさん、
お持ちの「坂東玉三郎の宇宙」の中に(P133)、この対談が掲載されていますv-16
ここではないでしょうか?


みよ吉さん、
今年、八千代座はご欠席でしょうか?
私は、昨日、予定外でまた観に行ってしまいましたv-290

お天気もまたして「玉様日和」。
2階から観る八千代座の舞台もまた楽しでした。
1階前方だと見えない、全体の色彩がくっきりわかりv-291
本当にじっくりと堪能させてもらいました。
いつもはじ~~んという感じではない「藤娘」で胸が熱くなり、
「鷺娘」では、涙・涙・・・v-406
「藤娘」が始まった頃は、シ~~ンとしていた観客席も、
玉様のご挨拶のあたりから、すこ~し空気が緩みはじめ、
玉様の酔いっぷりに引きつけられ、
ラスト近くは、かなり盛り上がっていました。
こうなると「鷺娘」は、もう玉様の世界全開ですよね。
どういう状況であっても、観客をぐんぐん引き込んで行く玉様、
凄かった、素晴らしかったv-290v-290v-290v-290v-290

明日で、舞踊公演は終了です。。。サビシイ、、、。
2006/11/06 23:58 | | edit posted by 百合
★百合さん。
あいや~~~ありがとうございます!
「坂東玉三郎の宇宙」に掲載されているのですね。
私が玉様ファンになって、一番最初に読んだムックでした。

今日で舞踊公演は終了ですね。。。
早く大阪に来てちょ===だい!!
2006/11/07 22:56 | | edit posted by ミンミン
百合さん!
八千代座の実況を有難う!!目に浮かんできました。
そうなんです。行かなかったんです。
東京に長く住んでたせいか、天秤にかけちゃって。東京で観た演目だからとか、10・12月は東京へ行くから、と・・まさか10・12出ないとは・・トホホ・・年金生活は辛い(涙)

お若い頃からの玉様の舞台を、皆様にお話して「羨ましい~!」と言われていた私。今回ばかりは、私の方から
「皆様が羨ましい~~!」
わが身をつねって人の痛さを知れ・・変な例え?でもそんな心境なんです。ハイ。

そうでした。宇宙に掲載してましたね。これの方が記事が詳細ですね。

それに気がつかず、私の『玉様コレクション』を引っ張り出して、色々物色している中に、久しぶりに読む記事が面白かったり。

一寸紹介しますね、99年12月の【釣女】大名が美女を、太郎冠者が醜女を釣る話勿論ご存知ですよね。配役が
猿之助さんの大名・玉様の美女・勘九郎さんの太郎冠者
団十郎さんの醜女という、最高の顔合わせ。

猿之助さん曰く「今回は、特に美しい玉三郎さんとのコンビなので、いつもより以上に綺麗な大名にしたいと思い化粧も研の粉を混ぜない白塗りにしました。太郎冠者と醜女のコンビとは対照的に、お雛様のような美男美女にしたいと・

二人の写真載ってますが、玉様の『お雛様のような美女』は納得!!う~ん・美男?猿之助さんの努力に拍手!

98年の12月。【蜘蛛の拍子舞】を見終わった和服姿の女性「玉三郎さんが、蜘蛛の糸をパーッとなげたら、二階席のお客さんが手すりから落っこちかけて・・・」
2006/11/08 16:39 | | edit posted by みよ吉
comment posting