FC2ブログ
 
「きわどい役です」by段治郎さん
智英さんに教えていただきました!
ありがとうございます~~

市川段治郎さんが、玉様の事や、三月の国立劇場公演についてお話しされています。

コチラの3、4にて

*引用*
「(坂東)玉三郎さんに出会って、2005年の夏に『桜姫』で権助に抜擢していただいて、そばにいてずっと玉三郎さんの姿勢を見続けていたんです。よく『歌舞伎マシンじゃないのだから』って注意されましたね。台詞を歌舞伎っぽく言って、形を決めてそれだけかと。でも最初はどうしたらいいのか分からなかった。やっと最近、僕なりにその言葉の意味がほんの少しずつ分かってきたように思います」

「この3月に国立劇場の一般公募の新作歌舞伎脚本(『蓮華糸恋曼荼羅』はちすのいと こいのまんだら)が上演されます。中将姫ものです。初瀬姫が玉三郎さんで豊寿丸という弟が僕です。この男がまためっちゃくちゃな人間で、姉への執着、恋心がすごい。つまり近親相姦。なんでもかんでも嘘はつくし、人は殺すし。最後にはお姉さんをかばって身代わりになって死ぬんですが。・・・いやー、難しい役です(笑)。玉三郎さんと同じ舞台に立てるのは一昨年ぶりなので、本当にうれしいですね!」


うっひょ~~~楽しみだっっっ!!



スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
2

comment
3月ニュース有難う
ミンミンさん
1・2・3月と続けてはキツイ~と嘆いてた私の筈が、もう国立の方も既に、メンバーズにチケット申し込み済みなんです。
本来の歌舞伎の中将姫とは違った面もあるだろうと、気にしてたんです。
本当に有難う!南北ものとを少し想像させるみたいでいて、新作物らしい興味を駆り立ててくれそうですね、楽しみです。

余談ですが、金閣寺の直信ね、あれは襲名のお祝いと云う意味でしょう。と、納得していても、最高の雪姫役者の玉さまには、勿体ない・・あのあとの【鷺娘】で大満足でしたが。
2007/01/13 11:40 | | edit posted by みよ吉
★みよ吉さん。
正直キツイです。。。
まだ1月公演にも行っていないのにキツイです。
でも今観ないと~~!という気持ちが強いです。

>余談ですが、金閣寺の直信ね、あれは襲名のお祝いと云う意味でしょう。と、納得していても、最高の雪姫役者の玉さまには、勿体ない・・あのあとの【鷺娘】で大満足でしたが。

そう言われますと、なんだか益々「直信役」の玉様も観たくなってきます~。
2007/01/15 15:27 | | edit posted by ミンミン
comment posting