FC2ブログ
 
国立劇場3月公演製作発表
歌舞伎モバイルに先日行われた、国立劇場3月公演製作発表の様子がアップされています。写真付き。

作者の森山治男氏の言葉。
★引用★
「今の日本人に欠けている人間の心というものを大事にしなくてはいけない。自然という目に見えないものを恐れる、目上の人を敬う、弱者をいたわる、そして精神文化としての仏教が役に立って行かなくてはいけない、そんな思いでこの作品を取り上げました」

下座音楽、ツケ、柝といった歌舞伎ならではの手法は使わず、花道もなしだそうです。

玉様の言葉。
★引用★
「どんな様式も飲み込めるのが歌舞伎の演出(中略)これからのためにもこういう演出があってもいいのではないか、道具の転換のない舞台も古典的な手法のひとつ」


お写真なんですが、玉様の右隣にいる方以外全員スーツ姿なんですが、、、
その右隣の男性がウォーリーに似てるのよね~
横縞のTシャツだし。
春猿さんは○○姿です。最近のお気に入りなんでしょうか?


とにもかくにも!!早く観たいですね!!




スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
6

comment
学生のように、若々しい!!!

モバイル、拝見しました。

玉様、凄く若々しいんですけど~v-12
日焼けがすっかりとれて、
色白で、お肌つやつや~・・・。
同じ年代の方と比べたら(比べるのも、失礼ですが・・・v-15)、本当に、信じられませんよねv-12

お目にかかった時、手もすごく綺麗で・・・v-10
思わず、凝視してしまいましたv-10
(私、手フェチかもしれませんv-16

歌舞伎の方は、所作が美しいから、
手が本当に綺麗な方が多いけど・・・その中でも特に綺麗!
(若手では、勘太郎、七之助ご兄弟が綺麗ですよ。)

このお芝居、最初演出のみを、
御担当されるはずだったんですってね。
面白い作品だから、自分がやるわ・・・ということに、
なったらしいです。

小劇場だし、おもだかの皆様も御出演だし・・・
チケット争奪戦でしょうね。楽しみです。

2007/01/24 13:59 | | edit posted by
★↑ひょっとして、智英さん??
細めのタイが若々しいですよね~v-10
右近さんや、猿弥さんのほうが貫禄があるような・・・(笑)

>手フェチ

「喜撰」でも、ヒラヒラ~と舞う手に釘付けでしたよ~v-10
本当に綺麗な手の持ち主ですね。

歌舞伎座のような大きな舞台で拝見するのもいいですが、小劇場で玉様を観る事ができるなんて!!嬉しい~~ですv-10

2007/01/25 21:45 | | edit posted by ミンミン
ごめんなさい。ネーム忘れてました!

手フェチは、私!v-422

智英さんもそう???
歌舞伎好きには、結構多いかもv-290
『外科室』のも、私でした。失礼致しました。

昨日、楽で、相変わらず、お美しい雪姫でしたe-414
姫役は、独特の手の所作があり・・・フェチには、たまりません。

若いお客様も結構多くて、
(勘三郎さん御贔屓系の野田ファンが増えたからかな~?
12月の南座も、顔見世の客層がいつもと雰囲気が違ってたそう)
涙を桜花に落とすところで、笑いが漏れてましたが・・・。

『天守物語』の時も思ったんだけど、昔は、
そんなことなかったけど、時代の変化かな。
真面目な表現のところが今の時代性とのギャップで、
哀しいけど、笑いになってしまうのね。

ま、姫のお役は、ぴったりなので・・・。
お転婆なお役でも、姫の雰囲気が漂ってますのもねv-290
やはり、そういうものが天性ないと、まず『道成寺』や揚巻は、
出来ないようです。

2007/01/27 11:42 | | edit posted by さぶろううさぎ
★さぶろううさぎさん。
これは失礼いたしました~~v-421
さぶろううさぎさんだったのですね。
智英さんが手フェチかどうかは知りません~v-8

千穐楽にお出かけになったんですね!!
楽には独特の雰囲気がありますものね。

>涙を桜花に落とすところで、笑いが漏れてましたが・・・。

ええええええええ~~~~~~!!
あの場面で?v-12

私も昨年「天守物語」を観た時に、「ここで??」という場面で笑いがおきたのでビックリしたんです。
私はまだまだ「歌舞伎初心者」ですけど、悲しいですね。
物語の内容をまったく知らないで観にいくのかしらね?
来月の「仮名手本忠臣蔵」ではそんな事が無いと思いますけど。。。

本当に綺麗な雪姫でした!!!
2007/01/27 13:55 | | edit posted by ミンミン
☆ミンミンさん。
歌舞伎初心者?v-16とおっしゃっていても、
ミンミンさんのカキコを拝見していると、
確固としたお好みがあるようで・・・、
それは、とても素敵なこと。

綺麗で素敵だと気付くには、
その素養がないと気付かないのよv-10
ミンミンさんの中に、ちゃんとした美意識があるからです。

私の子供の頃には、普段お着物を着て、
生活している祖父母世代が、まだたくさんいらした。
人にしても街にしても、全く現代とは、
異なるわけで・・・古典歌舞伎を観劇することは、
江戸や王朝の時代、
異次元空間へのタイムトリップですよね。

それを、次世代に伝えていくことに、
お父様世代に厳しく鍛えられた玉様や勘三郎さんは、
使命感をお持ちのようです。
形式は、写せても、その風情を醸し出していくことが、
大変になってきているでしょうね。

若い方に、良い歌舞伎をたくさん見て頂いて、
観客もお勉強して、成長しなくてわねv-20

楽の後、すぐ来月のお稽古でしょうね。
三月の新作のお稽古は、その合間・・・v-12
お疲れ様です。

来月、玉様のお軽・・・今まで何度も拝見しましたが、
これまた、素敵ですv-10
楽しみですね。
2007/01/27 14:55 | | edit posted by さぶろううさぎ
★さぶろううさぎさん。
>ミンミンさんのカキコを拝見していると、
確固としたお好みがあるようで・・・

歌舞伎初心者というより、玉様初心者ですねv-8
歌舞伎に興味が。。。というより、玉様にしか興味が無いと言ってしまってもいいくらい好きですv-10
歌舞伎でも断然!女形に興味があります。
その女形の究極が玉様だと思います。
何度拝見しても、驚かせてくれるし感動させてくれます。
私にとってはトンでもない方です~。
2007/01/28 21:54 | | edit posted by ミンミン
comment posting