FC2ブログ
 
玉三郎さんとの出会い
昨年のお正月に放送された
「古典芸能図鑑」を見て、玉三郎さんのファンになりました。


……………が、、、


なぜ、「古典芸能図鑑」を見たのか??

放送時間もお正月の午前中だったし、
なぜあの時間にわざわざNHKハイビジョンを見たのか?
玉三郎さんのファンだったから?、、、否。


記憶を辿ってみると、小学生の時にTVで見た玉三郎さんの姿が、私の頭の中にず~~っと残っているのです。

記憶違いだったらごめんなさい。
多分ですけど、勘九郎さん(現・勘三郎)の特番か何かに、玉三郎さんが出演されていたのを見て、小学生だった私は

……………何この人?

と、強く強く思ったのを覚えています。

舞台が終わり、楽屋に戻ってきた(か、楽屋から出てきた)玉三郎さんが、TVカメラに向かって、ニッコリと微笑んだ映像だったのですが、、、
見た事もない程の「綺麗な女の人」が、「人間離れした動き」で、ニッコリと微笑むのを見て、
子供心に「世の中にはこんなに綺麗な人がいるんだ」と思ったのです。

「人間離れした動き」とは、、、上手く説明できませんけど、
まだ、衣装を着て、顔もしたままの玉三郎さんが、
スーッとTVカメラに近づいてきたのですが、
その動きが、何か台車に乗せられて引っ張られたような動きとでも言いましょうか、「自分の足で歩いている」感じではなかったんです。
(でも、子供の頃の記憶なので、今もしその映像を見ると全然違うかも。。。)

ほんの短い映像だったけど、私の中に初めて「坂東玉三郎」という人がインプットされた出来事でした。

多分その短い記憶が私の中に残っていたから、
「古典芸能図鑑」を見ようと思ったんだと思います。
そしてあの番組を見て

玉三郎さんの事を知りたい!

と強く思うようになったのです。


スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
4 0

comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/07/05 23:42 | | edit posted by
コメ遅れましてごめんなさい!
昨年、「先代萩」を見た時に、隣に座った方が
「文楽もすばらしいのよ~」と薦められました。
ぜひ観たいと思います。
しかし、、、歌舞伎はお金が掛かりますね~。
以前、勘三郎さんが「歌舞伎は国の補助を受けてないから、もし傾くとおまんま食べられなくなる」と言ってました。
役者さん達も必死なところはあるのかな?
でも、あれ程の舞台を見せてくれるんですもんね!高くても我慢です。
初コメありがとうございました。
2005/07/10 00:38 | | edit posted by ミンミン
はじめまして。お願いがあります。
古典芸能図鑑を観ましたが、録画がうまく行かず、再放送をずっと待っていますが、なかなかないので、どなたか、録画したものを、ダビングして,譲っていただけないかと考えまして、メールをしています。可能でしたらよろしくお願いします。
2005/08/17 07:27 | | edit posted by 笹間祥介
笹間祥介さま。
初めまして。
初コメいただきましたが、確か、日本の番組をダビングした物を、譲渡するのは禁止されていると思います。
「古典芸能図鑑」は大変素晴らしい番組でしたので、また、ご覧になりたいのは非常によくわかります。
NHKに再放送のお願いのメールをされてみてはどうでしょうか?
もし、もうされているなら御免なさい。
私も、あの番組が大好きなのでソフト化を強く希望しております。
2005/08/17 21:32 | | edit posted by ミンミン
comment posting














 

trackback URL
http://tamasaburouzukan.blog14.fc2.com/tb.php/3-851834d3
trackback