FC2ブログ
 
壽初春大歌舞伎 序幕
「壽初春大歌舞伎」を観てから早くも一週間。。。
時が過ぎるのは早いですね。
千穐楽も終え、玉三郎さんは次の公演の稽古の真っ最中なのでしょうか?

12月中は大雪の為に、電車が遅れることがしばしば。。。
どうか大雪になりませんように~~とのお願いが天に届いたのか、
22日は好天に恵まれました。
今回は職場の友人Tちゃんと一緒に歌舞伎観劇です。

正直、お芝居は一人で観るのが好きです。
なぜなら、「楽しんでくれているかな~」と余計な心配をしてお芝居に集中できないからです。
でも杞憂でした。お芝居を観終わった時のTちゃんの反応たるや!
それは後ほど。

当日は朝4時30分起床!
でも楽しい事があるともパッチリ!です。
行きの電車の中でもTちゃんとのおしゃべりに夢中で、アッ!という間に大阪到着

松竹座に到着して劇場裏を見ると、数人の「入り待ち」をしている人に遭遇!!
えっ!!!もしかして玉三郎さんに会えたりするの~~??
開場までにはまだ時間があるので私たちも「入り待ち」をする事に。
ソワソワ~~。。。
結果から言うと、玉三郎さんにはお会いすることはできませんでしたが、片岡孝太郎さんと市川猿弥さんに遭遇。
孝太郎さんを見た瞬間、Tちゃんが私の耳元で、
「白い巨塔!白い巨塔!!」とプチ興奮
「入り待ち」の人に笑顔を向け、サインをし、中に入っていかれました。
これからこの方たちが舞台に立ち、楽しい時間を過ごせるのかと思うと、益々期待が高まりました。

そろそろ劇場に入ろうと正面に回り、幕間のお弁当も注文。
初観劇のTちゃんも少し興奮気味です。
劇場前に掲げられた大きなポスターの玉三郎さんの綺麗な事!!
このワクワク感!!堪りませんね~~。

劇場に入って直ぐに番付を買い、イヤホンガイドを借りてから座席に。
舞台から少し遠い席でしたが、花道から3・4列目。
お芝居が始まるまでのザワザワした感じもいいですね。
でもいつも気になるのが、時間ギリギリで来る人達。
酷い人になると始まってから席に着く人も。
もう少し早く出掛けましょうね~。

さて、イヤホンガイドからは既に「源平布引滝」の説明が始まっています。
始まり~~始まり~~~


つづく。。。
スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tamasaburouzukan.blog14.fc2.com/tb.php/33-9de8b04f
trackback