FC2ブログ
 
玉三郎さんの目
コメントを下さった、百合さんの「多分、視力も良いような」に反応です。

かなり視力が良いそうです。
2003年4月に出版された、「Aera mook 歌舞伎がわかる。」に、
玉三郎さんについて、女優の吉永小百合さんのお話が載っているのですが、少し引用しますと。。。

*引用*
・・・客席から舞台の玉三郎さんと目が合ったりとか、お互い気が付いたりするんですか。

吉永さん「それがね、ものすごくいい目でいらっしゃるんですよ、あの方は。"あの席にいましたね"とおっしゃる。
だからちゃんと観てないと、居眠りでもしたら大変なんです(笑)。
"何列の何番目にあの方がいらしていたわよ"とか、よく見ていらっしゃるんです。
そういう意味でも常に平常心で、観客の反応を見ながらやってらっしゃると思いますね」



目がいいうえに、冷静に客席を見ているのが分かります。
実は、1月の松竹座公演を4列目のほぼど真ん中で拝見したんですが、仮名手本忠臣蔵の落人で、何度か玉三郎さんと目が合ったんです。(←こう言うと必ず『錯覚だよ~』と言われますが、本当なんですよ~)
その時に、吉永さんの
「観客の反応を見ながら。。。」という言葉を思い出し、
「あ、、、本当だ。客の反応を見てる」と思いました。
それに、結構じーっと見られたような、、、(←コレは錯覚かも

お芝居の最中に居眠りをしている人を見掛けますが、玉三郎さんにはよ~く見えているそうなのでご注意を!


スポンサーサイト



ミンミン
玉三郎
6

comment
- 何度か玉三郎さんと目が合ったんです。(←こう言うと必ず『錯覚だよ~』
  と言われますが、本当なんですよ~)

それは、錯覚ではありません。
私も目が合うほうなのでよくわかります。
何度となく通っているから、玉様も「また来ている」と思って見ておられるのかもしれませんが。
前方、後方関係なくよく見ていらっしゃいますよねェ。
だから、眠そうな顔もできません(笑)
実は、随分前に、あまりにも心地良くてうとうとしかけていたら(しかも2列目)
しっかりじっと見られていました【><。】ごめんなさ~~い。

そうそう、以前、玉様の公演の担当プロモーターの方が
「あの会場は3階まで気がとおらない、と仰っていたよ」と教えてくれました。
それ以来、その会場は使用しておられません。
会場の隅々まで、来て下さったひとりひとりの方と繫がりたいという
玉様の強いこだわりと深い愛情に心から感謝したいですよね☆

早く、あの緊迫した空気の中に戻りたいのですが、あと一ヶ月オアズケです。
2006/05/03 23:23 | | edit posted by 百合
お色直し素敵・・・
こんばんは~。素敵にお色直しなさったのですね。
玉さまをイメージしてつくられたのでしょう~すごくきれいですね。

玉さまはすごく美しい瞳をなさってますよね。
そんな玉さまに舞台からじっとみつめられたなんて・・・本当にうらやましいです。
玉さまは舞台から本当に客席のお客様をよくご覧になっているようです。
きっと錯覚なんかじゃないと思いますよ・・・。
私もずっと以前から『玉さまと目があったかも・・・』と思ったときは錯覚か幻想だと思うことにしていたのですが、やっぱりよくご覧になってますよ~最近そう・・・思います。

もうすぐ『アマテラス』がはじまりますね。すごく楽しみにしています。新しい舞台を拝見するときはもうワクワクしちゃいます・・・。

ところで9月の藤娘と雪はお近くだからご覧になられるのでしょうか・・・。
私も行ってみたいですけど石川県までは遠いです~。
2006/05/03 23:48 | | edit posted by あすか
★百合さん。
錯覚じゃないんですね!
そうか~~見られてたのか~~。v-398
「落人」では、もう玉三郎さんの表情が光り輝くような感じで、
こちらもドキドキv-343してしまいました。

>「あの会場は3階まで気がとおらない、と仰っていたよ」

冷静でなければ出てこない言葉ですよね!
素晴らしいな~玉さん。素敵なお話を教えていただきました。ありがとうございます。

「アマテラス」楽しみですね。NHKでまたドキュメント番組を制作するんじゃないかと期待しているのですが、どうでしょう??

2006/05/04 00:25 | | edit posted by ミンミン
★あすかさん。
お褒めいただきまして、ありがとうございます。
何となく玉三郎さんのイメージに近いな~と思ったので、このスキンにしてみました。
でも、ご本人は「男っぽい人」(勘三郎さん談)なんですよね。

これから良い席で観劇ができ、玉三郎さんと目が合ったら
「見てる~~」と思う事にします(笑)

「言の葉コンサート」「アマテラス」「泉鏡花づくし」と。。。今年は新しい事に挑戦してくださるので、ファンとしては嬉しい限りですね。

9月の石川公演。。。
そうなんです!お隣なんです!!
でもあんなにお値段が高いと行けません(><)
でも公演期間中は、あそこに滞在されるのかな~。
念願だった「藤娘」は、3月の舞踏公演で観る事が出来たので、
9月は我慢します。。。
2006/05/04 00:43 | | edit posted by ミンミン
そう、見てるのよ~~!(って玉様の代わりにv-238

玉様のお姿、本当に眩いばかりですよね。
最近、その美しさに惚れ惚れとしたのは、
静御前に阿国、おかる、花子、藤の精、鷺娘、、、かしらん。
十六夜さんも良かったですよね。
特に、阿国のときは(八千代座)、拍手のすごさに
玉様もとっても気分良くしていらして、誇らしげなお顔で。
そのご様子が可愛くって。
玉様って、冷静だけど、特にご自分の公演では、
結構感情がストレートにちらちらと出る方だと思うので、
それがまた可愛いなぁと思って見ています、って言ったら怒られるかしら?

ドキュメント番組、期待したいですね。
せめて「芸術劇場」のように、ドキュメントを織り込んだインタビューの後に
「アマテラス」放送という形で取り上げて欲しいですよね!
2006/05/04 01:45 | | edit posted by 百合
★百合さん。
ありがとうございますv-411
阿国も、花子も見られませんでした~。
特に二人道成寺を見逃したのは、一生の不覚です~。
さすがに1月、2月と遠征はできませんでした。
百合さんは沢山の舞台をご覧になっているみたいですね。
ぜひ!お話を聞かせてください。

>玉様って、冷静だけど、特にご自分の公演では、
結構感情がストレートにちらちらと出る方だと思うので、
それがまた可愛いなぁと思って見ています、って言ったら怒られるかしら?

なんか分かります~。
「言の葉コンサート」では、特に感じました。
初めての挑戦という事もあり、朗読が終わったあとのお話もなんだか可愛らしかったです。
早く舞台がみたいですね。
2006/05/04 23:17 | | edit posted by ミンミン
comment posting